• 不安になるよりも、気持ちを切り替えて前に進もう。

  • 感染しても重症化を防ぐために、防備に心がけよう。

  • 発症リスクの高い、高齢者や疾患保持者を守ろう。

外の景色を観よう

〜正しい知識を得よう〜

  • 新型コロナウイルス感染者のほとんどは無症状/軽症

  • 無症状での感染率が高く、隔離でのウイルスの消滅は難しい。

  • 日本人の重症者は、他国に比べて桁違いに低い。

接触感染

ウイルスが付着した手などで、口や鼻、目などを触り、それらの粘膜から感染。

飛沫感染

感染者の咳やくしゃみなどから

拡散したウイルスが、鼻や口、

呼吸器官などの粘膜に付着し感染。

このサイトの情報は2020年5月18日現在のものです。

掲載されている情報は変更される場合があります。

©️新型コロナウイルスを正しく恐れて活動再開を目指す会